(PC) Steamで「Police Stories」(日本語対応・674円)と「CryoFall」(日本語対応・1,547円)が日替わりスペシャルセール開催中 5月22日(土)2時まで

お得関係

「Police Stories」はこちらから

「Police Stories」の評価は、現時点で3,646件中、好評が3,105件、不評が541件、の非常に好評です。

「CryoFall」はこちらから(体験版あり)

「CryoFall」の評価は、現時点で3,316件中、好評が2,629件、不評が687件、の非常に好評です。

このゲームについて(Police Stories)

過酷かつ緊迫。各ミッションで警察に勤める2人の刑事、ジョン・ライムスとリック・ジョーンズの物語が紐解かれる。ギャングのアジト突撃、人質の救出、悪人の逮捕やその他様々な生命の危険を伴う状況を舞台に冒険が繰り広げられる。

  • 降伏システム は、容疑者に暴力を使うことなく逮捕することができるようになります。警告射撃を彼らの近くに発射するか、近接戦で彼らに遭遇しましょう。これらの方法で容疑者を屈服させることができます。
    仲間の警察官であるリック・ジョーンズに
  • 司令を出しましょう。彼を上手く使いましょう。彼はその代わりに、あなたの生命を救ってくれるかもしれません。
    各レベルごとに
  • ランダムに配置された犯罪者、人質、証拠が毎回違ったプレイを提供します。毎回再スタートするたびに配置が変わります。そのため、新たな解決策や機会を発見することができるでしょう。
  • 法執行官として、あなたはドアの下からの潜入カメラやドアのブラストチャージなど、警官の前線装備へのアクセスを持ちます。
    軽犯罪を行う犯罪者から組織されたギャングやテロリストまで、
  • 様々なタイプの無法者が出現します。それぞれのタイプは異なる武器を装備しているだけでなく、違った行動パターンや射撃スキルも持っています。
  • 複雑な戦術ゲームプレイ:狙われないように動き、弾丸を惜しまず、定期的に周囲を確認しながら、すばやく犯罪者の動きを止めましょう。
  • すべての行動はリアルタイムに得点されます。アグレッシブにプレイすることが、次の任務で十分な高結果になるとは限りません。覚えておきましょう!
  • 協力プレイ。で任務をクリアし、より良いスコアと楽しさを満喫しましょう!

このゲームについて(CryoFall)

『CryoFall』 は、遠い未来の忘れられた惑星を舞台にコロニーを作っていく、複数人プレイ用SFシミュレーションサバイバルゲーム。

他のサバイバーたちと共に『CryoFall』の広大な世界に参加し、自らの文明を一から築こう。現代の産業力、さらにはそれを越え、徐々にSFの世界でしか目にすることのない最新科学テクノロジーに近づいていくよう、まずは太古のテクノロジーと道具を使用しよう。

『CryoFall』は、対戦相手を作らずに気ままに遊べるPvEゲームとしても、容赦なく過酷なPvPゲームとしても楽しめます。様々なゲームモードの多くのサーバーの中から好きなものを選び参加するか、自分がサーバーの管理人となって友達を招待しよう!

他のプレイヤーと共に、自分の家や大きなベースを建てよう。必要最低限のものを維持できるよう、源泉を掘り、農場を作ろう。乗り物を作ってより早く世界を探査しよう。医学や化学から燃料の創造やリチウムの抽出、電子機器の作製まで、科学の基礎を築こう。自分の店の自動販売機で売るために、食べ物を作るか飲み物を用意しよう。

産業規模で物を作るために工場を建てよう:武器と防御システム、自分を強化するためのバイオニックインプラント、さらには巨大戦争マシーンや最大の敵に対して使う大砲まで。

© 2019 Daedalic Entertainment GmbH. The Daedalic logo is a trademark of Daedalic Entertainment GmbH, Germany. All rights reserved.
CryoFall™, RENKEI™ Engine © by AtomicTorch Studio Pte. Ltd.

コメント