(PS4) 「ネコぱらシリーズ」 PSストアでDAYS OF PLAY SALEを開催中 6月9日(金)まで 最大60%オフ

お得関係

セール作品

  1. ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!(1,650円が60%オフの660円)
  2. ネコぱらVol.2 姉妹ネコのシュクレ(1,650円が60%オフの660円)
  3. ネコぱらVol.3 ネコたちのアロマティゼ(1,650円が60%オフの660円)
  4. ネコぱらVol.4 ネコとパティシエのノエル(1,650円が20%オフの1,320円)

ネコぱらシリーズだけですが全作品評価はかなり高くなっています。

©2018 NEKO WORKs ALL Rights Reserved.

あらすじ[ウィキペディアから]

vol.1 ソレイユ開店しました!

主人公・水無月嘉祥は、実家を離れ、ケーキ屋『ラ・ソレイユ』を開店する準備をしていた。実家から送られてきた荷物を確認したところ、実家で飼育していた人型ネコのショコラとバニラが入っていた。二匹を追い返そうとしたが、彼女たちからの嘆願を受け、嘉祥は二匹を手元に置くことにした。

vol.2 姉妹ネコのシュクレ

水無月家のアズキとココナツはかつては仲が良かったが、今は喧嘩ばかりだった。そして、ある日、二匹の間に事件が起きた。

vol.3 ネコたちのアロマティゼ

メイプルは夢に向かって進み始めるが、壁にあたって思い悩む。 それを見たシナモンは、メイプルに協力を申し出たいと考えるが、どのようにすればよいのかわからず困ってしまう。

vol.4 ネコとパティシエのノエル

嘉祥とネコたちの関係もよくなり、店も繁盛してきたある日、妹の時雨から母・淡雪の誕生日祝いのケーキの依頼が入る。 嘉祥の手作りケーキで淡雪の誕生日を祝っていたところ、父である和菓子職人・州浜が帰宅する。 和菓子職人である州浜は「和菓子とか洋菓子といったジャンルに関係なく、お前の料理には芯がない」と息子に告げる。 さらに、州浜が自分よりも上手な生クリームを作って見せたことから、嘉祥は落ち込んでしまう。

コメント