(購入品レビュー) ガム歯周プロケア 歯間ブラシL字型 SSS

購入品レビュー

個人の意見なので間違えたり勘違いがあるかもしれません。ご了承ください。

アマゾンのページ(SSSの単品は売っていなくて3個パック+おまけつきしかありませんが安いです)(セール時に定期オトク便を併用するとかなり安くなります)

ヨドバシのページ(SSSが単品で売っています。)

プラス

すごく使いやすい

L字型なのですごく使いやすく、前歯でも奥歯でも簡単に歯間掃除ができます。

歯間の食べかすがよく取れる

何を食べたかで違いますが歯磨き後に使っても食べかすが取れますので、やはり歯磨きだけだと歯間の食べかすがあまり取れていない事がよく分かります。

一本を何度も使うことができる

使い続けていると先の毛がヘタってくるんですがそれまでは何回か使えます(自分は1本を1週間程度使っています)。

公式サイトによりますと、「毛が乱れたり、ワイヤーが曲がりやすくなってきたら、交換してください。」だそうです。

何度も使えるので使い捨てに比べて省エネ

使い捨ての歯間ブラシを使っているとなんとなく嫌な気持ちになりますが、この商品は何度も使えるので心が痛みません。

サイズが豊富

SSS、SS、S、M、L、の5種類が発売されているので、自分の歯間に合ったサイズを選べます。

持ち運びしやすい

密封容器に入っていてサイズも小さいのでケースごとでも持ち運びできますし、キャップが1個付いているので1本からでも持ち運べます。

デンタルフロスよりも歯間の汚れが取れる

サンスターのデータによりますと、上記のようにフロスより歯間ブラシの方が6%ほど歯垢除去率が高いようです。

マイナス

使い方が悪いとすぐに先が曲がってしまう

歯間に斜めに入ったりすると新品でも先が曲がる時があります。

曲がった方向によってはまた使えるのですが、変な方向に曲がったりすると歯茎にあたって痛いので捨てることになります。

長く使っていると先が折れ歯の隙間に挟まる時がある

長く使い捨て時を誤ると先が折れ歯間に挟まる時があり、前歯辺りで折れればいいのですが奥歯で折れると抜くのに苦労する時があります。

1本が高い

普通に買うと1本が30円以上はしますので、何度も使わないと高くなります。

使い捨てにする方は高くなるので、他の商品を使ったほうがいいです。

サイズを間違えると全く使えない

普段はSSSを使っているのですが間違えてSSを購入したので止むを得ず使った所、歯間に入らず少し押し込むと痛みを感じたのでお金の無駄になりました。

歯並びの悪い部分は掃除できない

1箇所歯並びが悪い所があるのですが、隙間がほとんどないのでSSSサイズでも一切使えません。

まとめ

おすすめ度 4.5

本当に使いやすいので歯間ブラシを使ってみたい方は、まずこの商品を試したほうがいいと思います。

あと子供や老人だと折れた先を誤飲する可能性もありますので、この商品ではなく使い捨ての方がいいかもしれません。

ちなみに自分は「クリニカ アドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ」も兼用しています。

最後にですがアメリカの研究者によると、まず歯間ブラシやデンタルフロスを使って歯間の汚れを取った後に歯磨きをした方がより歯垢の除去率が高くなるそうす。

コメント