(購入品レビュー) クリニカ アドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ

購入品レビュー

個人の意見なので間違えたり勘違いがあるかもしれません。ご了承ください。

アマゾンのページ(色々な種類がありますが3個セットが一番安いです)

アマゾンのセール時に定期オトク便を使えばかなり安く買えて、前のセール時は3個セットで522円でした。

Y字型デンタルフロスの使い方/Lidea(字幕付)

プラス

Y字型ですごく使いやすい

独自ハンドルで持ちやすいです。

糸タイプのデンタルフロスは上手く使えないのですが、Y字型は前歯の隙間から奥歯の隙間まで簡単に歯間掃除ができます。

上からです。

汚れがよく取れる

歯磨き後でも掃除すると残った食べかすがちゃんと取れています。

丈夫なので何回も使うことができる

フロス部分は高強度フロスになっています。

自分は4回使って捨てていますが、1週間以上使う人などもいるようです。

4回目でもフロスが細くなっているので、素人意見ですが1週間以上はおすすめできないです。

歯並びが悪くて歯間ブラシが入らない隙間もデンタルフロスなら掃除できる

1箇所歯並びが悪くて歯間ブラシでは一切掃除できない歯間が、デンタルフロスなら上からなので掃除できます。

赤・青・白・の3色ある

1色よりも3色の方がカラフルでいいと思います。

マイナス

他のデンタルフロスに比べて少し高い

物はいいのですがいいだけに値段が少し高くなっています。

1本を何回も使うほど安くなりますが、使い捨てにする場合は少し高くなります。

何度も使えるが衛生面が気になる

何度も使える丈夫さはありますが、きちんと洗って乾燥させても目に見えない雑菌などが残っていないか心配になります。

やはり使い捨てとは衛生面が段違いです。

極稀に耐久性が低いデンタルフロスがある

極稀に糸部分が最初から少しほつれている時があり、その場合は耐久性が低くなっていて2,3回目で切れました。

本当に極稀です。

原産国が中国

やはり原産国が中国というだけで少し嫌になります。

強く歯茎に当たると結構痛い

力が入り歯茎にフロスが当たると結構痛くて、稀にその後も痛みが続いたり血が少し出る時もあります。

パッケージの裏の取り出し口が開いている場合があるらしい

裏は紙なので2箇所ある開け口は開けやすくなっています。

自分は1度もないのですが、アマゾンレビューでは到着時に裏の取り出し口が最初から開いている場合があるらしいです。

結構簡単に開くので開いていた場合は気になるかもしれませんが、3個セットだと袋に入っているのでそこまで気にする必要はないと思います。

3個セットはこれがダンボールに入っています。

まとめ

おすすめ度 4.5

総合的に見てかなりおすすめできます。

特に糸タイプを上手く使えなくてデンタルフロスを諦めた方は、Y字型を1度使って見てください。

ちなみに自分は「ガム歯周プロケア 歯間ブラシL字型 SSS」も兼用しています。

最後に歯間ブラシでも書きましたが、アメリカの研究者によるとまず歯間ブラシやデンタルフロスを使って歯間の汚れを取った後に歯磨きをした方がより歯垢の除去率が高くなるそうす。

コメント