(購入品レビュー) エレコム ファイルケース DVD BD CD 対応ファイルケース 72枚収納 クリア CCD-FB72CR

購入品レビュー

個人の意見なので間違えたり勘違いがあるかもしれません。ご了承ください。

アマゾンのページ

メーカーホームページ

同じ様な商品の「サンワサプライ ブルーレイディスク対応ファイルケース(64枚収納) FCD-FLBD64BK」もレビューしています。

仕様

サイズ幅155×厚み76㎜×高さ278㎜
材質本体:ポリプロピレン、背ラベルカード/インデックスラベル:紙
対象メディアBlu-ray/DVD/CD
収納数72枚
カラーブルー
付属品背ラベルカード/インデックスラベル

プラス

ブルーレイディスクも保存できる

メーカーホームページによりますと、「ブルーレイディスクは他のディスクと比較し記録層をカバーしている層が薄いため、従来の不織布ケースに収納すると、不織布の凹凸が記録面へ転写され、読取不良の原因になります」となっていますが、この商品は「Blu-ray/DVD/CD収納部には、表面に凹凸の少ない新開発の不織布シートを採用し、Blu-rayディスクの保管に最適です。」ということなので安心してブルーレイディスクも保存できます。

ケースからファイルを取り出した所です。

ディスクのストッパーが付いていて飛び出しを防いでくれる

ストッパーのおかげで逆さにして振ってもディスクが落ちたりしません。

ケースがしっかりした作りなのでそのまま置ける

どっしりと安定しているので、平らな所ならどこにでも置けると思います。

結構安い

メーカーホームページによりますと定価は2,112円もしますが、アマゾンでは705円で売っています。

インデックスラベルと背ラベルカードが付いている

最初のページにインデックスラベルが入っています。赤・オレンジ・黄緑・緑の4種類が3枚づつ入っています.

最初からインデックスラベルと背ラベルカードが付属されているので、ラベルを持っていない場合すごく役立ちます。

背ラベルカードは表紙?の所に入っています。

マイナス

カバーに切れ目が入っていないのですごく取り出しにくい

黒横線と黒丸の間に切れ目がありません。

カバーに切れ目が入っていないので取り出す時に一度上まで上げて、そこからまた引張り出さないと取り出せないようになっています。

余計な動作が必要なのでディスクの記録面に指などが当たってしまう確率が高く、DVDに比べてBDは耐久性が低いのでこの部分はかなりのマイナスになります。

ファイルがケースからずり落ちやすい

ケースが斜めになると中のファイルが少しづつずり落ちてきてすぽっと抜け落ちそうになります。

BD-Rの収納数が多ければずり落ちにくいですが、あまり収納していない場合はすぐにずり落ちます。

上記にも書きましたがBDは耐久性が低いので持ち運ぶ時にはファイルが落ちないように注意が必要です。

フィンガーホールが指に当たって痛いし役に立たない

白丸がフィンガーホールです。

フィンガーホール自体が小さくて固くて下の方にあるので、ファイルを取り出す時に指に重みが掛かり結構痛いです。

結局は少し斜めにしてずり落として取り出した方が早いし痛くないので、フィンガーホールは使わなくなると思います。

まとめ

おすすめ度 1.0

とにかくディスクを取り出しにくすぎるのでおすすめできません。

こちらの商品よりも安くて切れ目が入っている「サンワサプライ ブルーレイディスク対応ファイルケース(64枚収納) FCD-FLBD64BK」の方をおすすめします。

しかし一番いい保存方法はプラケースやトールケースに入れて保存する方法のようです。

収納ケースの特徴

(サンワサプライ調べ)

コメント